加圧トレーニングで効率的に憧れボディ

憧れボディを手に入れろ!加圧トレーニングガイド

憧れのボディと加圧トレーニング

加圧トレーニングは、血流を抑え、身体に負荷をかけながら行うトレーニングです。つまり身体にダメージを与えます。そのため適切な頻度があるようです。また、加圧トレーニングは特殊な器具を使ったり、専門知識のあるトレーナーの下で行わないと危険です。ですので、できる場所も限られてきます。

自宅で行う加圧トレーニングのメリットと基本的なやり方

自宅で加圧トレーニングを行う場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。当然、メリットとオフセットとなることもあるとは思いますが、まずはどのようなメリットがあるかを整理して行きたいと思います。また、加圧トレーニングの基本的なやり方も合わせて抑えておきましょう。

加圧トレーニングを行う適正な頻度と場所

周りの人から言われてみたいですよね。
スタイルいい。モデルみたい。そのボディ憧れる。

そもそも憧れボディとはどんなボディなのでしょうか?
背が高い、足が長い、八頭身などバランスが良い、顔が小さい、二の腕が細い、背中がすっきりしている、ウエストがくびれてる、足がキレイなどあげたらきりがないかと思います。しかも背の高さなど、どうしょうもないものと、努力することで変われるところがあるかと思います。そこで、自分の身体的特徴を理解しながら、憧れのボディを作り上げるためにはどうすれば良いのでしょうか。
今、巷で話題なのが、加圧トレーニングです。加圧トレーニングとは、ひと言で言うと身体一部に圧力をかけて行うトレーニングのことです。

上腕の付け根など、身体の特定部位に適度な圧力をかけ、血流を止めることで血液が届きにくかった部分にも流れるため身体全体の血流が改善します。結果、短時間のトレーニングで長時間行ったのと同様の効果が得られます。
このように効率的なトレーニング方法であるため昨今大変人気があるようです。

しかし、加圧トレーニングが流行っている理由は、それだけではないようです。
そのひとつの例は、筋力アップ効果です。軽い負荷で驚きの筋力アップが見込めます。
加えて、関節や筋肉を痛めるリスクも少なく、誰でも取り組みやすいトレーニング方法だということです。

圧力をかけて行うトレーニングは血行が良くなり、新陳代謝もアップするためダイエット効果や免疫力アップ、美肌効果なども期待できます。
血流の流れが良くなることで、冷え症や肩こりも改善してくれるので一石二鳥どころか一石五鳥くらいです。

自宅で行う際の注意点と効果的なトレーニング方法

自宅で加圧トレーニングを行うにあたっては、当然危険も伴います。自宅で行う際のメリットだけでなく、危険なポイントや注意すべき点も十分に理解してから行うようにしましょう。また、トレーニングを行うにあたっては、効果的な加圧トレーニングやり方というものがありますので、いくつか紹介いたします。

TOPへ戻る